佐用町消防団 上月第五分団 団員
片山 啓さん(28歳)の巻

片山さん
「消防団員として」

 消防団に入団してから早8年以上が経ちました。その間台風、火事など数度出動機会もありました。

 台風の時は川の水が溢れ、土のうを積んで回ったこともありましたし、山火事の時にはタンクを背負って山の中を歩き回ったりもしました。その都度地域の方々から感謝の言葉を頂き、非常にうれしく思うと同時に、消防団活動の重要さに身の引き締まる思いもしました。

 消防団に入ったきっかけは地元のつきあいでなんとなくという感じです。

 なんとなく入った消防団でしたが、消防活動以外にも運動会などのイベントに参加したり、年に一度研修旅行を企画したりと、地域の方々や他の消防団員の方とのふれあいもあり、意外な面での楽しさも感じます。

 確かに休日の活動も多く、面倒に思う事も多いですが、こういった地域の一員としての面も大切に、有意義に活動して行きたいと思います。



戻る