会長ごあいさつ

会長写真

 兵庫県消防協会のホームページへ、ようこそお越しくださいました。

 兵庫県は、北は日本海、南は瀬戸内海から太平洋に面し、中国山地が県土を横断しています。歴史、風土及び産業の違いから摂津(神戸・阪神)、播磨、但馬、丹波、淡路の個性豊かな5つの地域で構成されており「日本の縮図」と言われています。

 このように多様な風土を持つ兵庫県内には、全ての市町に消防団があり、全国最多の約44,000人の消防団員がそれぞれの地域事情や就業形態のもとで、昼夜を分かたず、地域の安全・安心確保のために献身的な活動に努めています。

 消防団員は、他に職業を持ちながらも、火災や災害が起こった時には、現場に急行し、消火活動等の対応にあたります。その他にも地域の祭り、花火大会等での雑踏警備等の地域活動や行方不明者の捜索等にも協力しています。このように消防団の活動は地域防災の要として極めて重要な役割を果たしており、阪神・淡路大震災を経験したわが県において「自分たちのまちは、自分たちでまもる」の精神で結ばれた消防団は、まさに地域防災の「宝」ではないでしょうか。

 しかしながら、本県でも、団員数の減少や高齢化に加え、会社勤めの団員が増加し、昼間の災害対応力が低下するなど、消防団を取り巻く環境は厳しさを増しており、時代に即した消防団づくりへの取り組みが大きな課題となっています。

 当協会では、こうした状況に対応するため、消防団活動への県民の関心を高めていただくための事業や消防団員の士気高揚のための事業に取り組んでいます。

 このホームページは、そのような取り組みの1つとして、兵庫県下の消防団、当協会の事業概要等について、多くの方々に広く知っていただきたいと願い運営しています。このホームページを訪ねてくださった方々が消防団について認識を新たにされ、消防団を身近なものに感じていただき、消防団活動に意欲的に参加・協力してくだされば幸いです。

 最後になりましたが、このホームページの作成・運営にあたり御協力をいただいている各消防団長様等、関係各位に感謝申し上げます。

公益財団法人 兵庫県消防協会 会長 岸谷 義雄



TOPページへ